メールでの交流はかかせないもの

3月 6, 2017

SMをプレイできる相手を探すのなら、うってつけの所はやはり出会い系サイトでしょう。女性でもSMに強い関心を持っている人はいます。まずは自分がどちら側に属するのかどうか理解するところからはじめなければならないでしょう。SかMかで求める相手は異なります。Sの相手がSを求めるなんて事はありえませんし、その逆もまた同じです。かならず相反する相手をみつけなければなりません。

ラインブログで自分はどちらだという書き込みをすればその書き込みをみた方がメールをくれるでしょう。そのメールを見れば相手がどんなタイプかは一目瞭然です。気に入った相手を選んで、調教するなりされるなりしていけばいいのです。

初めはメールで調教するのが良いとおもいます。いきなり会うのはどちらも怖いでしょうから、まずはメールでお互いに理解を深め合って、それからでも直接会うのは遅くありません。SMにも高低差がありますから、ハードなSがソフトなMを調教するのも無理があります。そこまでハードなものは求めていないというMもいますから、そこらへんはメールで理解し合っていく他ないかと思います。そういう意味でも、メールでの交流はかかせないものです。

ある女性はMの気質を持っていて、その欲を満たす為に、出会い系サイトを利用したと言います。そこで出会ったSの男性とは今も主人と奴隷のような関係を築いているそうです。全く未知の世界だという人もいるでしょうが、人間だれしもそういう気質をもっているものです。

Comments are closed.